御宅生活

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

新書館◎杜康潤◎坊主DAYS◎全一卷

PC150001_1.jpg

PC150002_1.jpg

PC150006_1.jpg

PC150007_1.jpg

PC150008_1.jpg

PC150009_1.jpg

PC150010_1.jpg

PC150011_1.jpg

PC150012_1.jpg

PC150013_1.jpg

PC150014_1.jpg

PC150015_1.jpg

坊主DAYS
WINGS COMICS
杜康潤/著


出版社名 新書館
出版年月 2009年12月
ISBNコード 978-4-403-67086-2
(4-403-67086-5)
税込価格 777円
頁数・縦 153P 21CM

[要旨]
日本では禅の宗派に属する、臨済宗(一休さんなどが有名☆)。その寺の住職である著者の兄の修業僧時代を中心に、お寺のこと、お坊さんの衣食住などをわかりやすく描いた、日本初の坊主コミック・エッセイが登場!さらに、急にお葬式に行かなければならない時、またはお葬式を出す側になった時に知りたい、マナー、お葬式やお墓の金額相場、仏壇の祀り方など『すぐに使える!お役立ち仏教マナーガイド』も収録!知っているようで知らなかった、お坊さんの世界がここにある…。

[目次]
本日出家日和;日々是修行;方丈茶話

著者紹介 

杜康 潤 (トコウ ジュン)       
11月2日生まれ。臨済宗僧侶(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


杜康是荒川弘的助手,炼钢单行本的卷尾里常常出现的一只戴着眼镜的小狗就是她。曾经认为姓这个姓氏,老家大概是酒厂。看过这本《僧侣DAYS》才知道是臨済宗的寺庙。违和感少许。

此书是杜康商业作品的出道作,主要内容就是讲述自己哥哥作为家族继承人,怎样修行怎样成长为住持。僧侣的日常生活,衣食住行等等。我朝僧侣是不允许饮酒食肉娶妻生子,但是11区这些都是Ok没问题。

算是一本僧侣神秘生活揭秘手册,卷尾还追加了不少实用佛教知识小贴士。
スポンサーサイト
  1. 2010/01/20(水) 16:40:24|
  2. 到処収
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<双葉社◎高嶋ひろみ◎未満れんあい 単行本1-3巻 | ホーム | 一花一净土 一土一如来>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://otakuisme.blog78.fc2.com/tb.php/428-6fb64ff1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。